一宮店

2020.02.17

中深海キンメ釣行に行ってきました。

 239 ビュー

こんばんは、いつかお金持ちになったら中深海キンメか

アカムツに毎週行きたいと思っている西村です。

今回も中深海で毎度お馴染みの師崎出船の

松下釣り船様にお世話になりました。

ポイントまで2時間かかりますが波がこの日は全然高くなく、

釣りやすい状況で5本か8本針か悩んだ結果8本針を選択し

1投目、水深は460m前後image1深い程テンションが上がります。

着底し仕掛けを巻き上げアタリ無し、2投目でアタリがあり

上げてみるとなぜか真サバ・・・2年前にアニサキスに当たったやつです。

が私が釣った過去最高の太さで脂ノリまくってました。

4投目でアタリ有り、巻き上げるもなんか違うアタリで軽く叩く・・・

アラかクエじゃない?でもこんな軽いアタリじゃアラかクエじゃないなーと思いつつ期待も上がりますが250号のオモリ2個分と仕掛けに赤い金色の目をした魚が2匹くっつていました。道糸から仕掛けを全部切って再び再開

その後、棚設定を0設定にしていなかったので先ほどの設定した棚で

深海リングが穂先に当たりディープソルジャーを破壊!

image2

ほぼ元どうりに自分で復元可能な形状に気が付いたので全然ショックは有りません。そのまま穂先を取り除き再開!

その後、アタリが遠のき、最終流しでクロムツ1匹で終了

image3

この釣りは意外と敷居が高くない釣りで簡単なので皆様もチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

中深海タックル載せておきます。

竿 中深海竿250~300号が乗るもので2m前後の物でOK

竿は安価な物で全然大丈夫です。

リール ダイワ 500番 シマノ3000番で大丈夫です。

ライン 3号で大丈夫です。 最低600m巻いてください。

とりあえず糸が600m以上ける電動リールならOKです。

個人的に400m以上の水深だと潮の流れで

カウンターの誤差が出てしまうので水深はあんまり当てにしていません。

底についたら底をとんとんするだけなので底が取れればOK

深海用リングですが中深海なら5連ボールベアリングでOK

大きいリングはあまり必要ありません。

仕掛け 中深海五目 5本仕掛け ムツ針 16号~18号 全長7m前後

8本仕掛け 全長10m前後

初心者は5本仕掛けが絶対おすすめです。

慣れたら1本ずつ増やせる仕掛けなので増やしてみましょう。

投入機は船宿さんにお問い合わせください。

5本針なら普通の船釣り用の短いマグネットホルダーでも大丈夫です。

エサはイカタンが良いですが師崎はカツオのハラモがエサ持ちが良く脂と匂いでなぜか良く釣れるらしいので私はこれに紫外線発光液を漬けて持っていきます。エサもちも良いですが発光液につけると夏場はサバがかわしにくくなるので夏場は漬けない方が良いかもしれません。

結局、堤防のメバルの胴突きの

水深が深くなった程度の釣りなので簡単ですよ。

深海より中深海の方が手持ちのライトスタイルで釣りができて、

400m下をシャクったり叩いたりして誘いを入れることが

できるので楽しいです。

image4

是非チャレンジしてみてくださーーーい!