中村黄金店

2023.02.07

今年のトンジギは盛り上がってますねぇ

 355 ビュー

 

こんばんは。

3年ぶりのリアル開催となったフィッシングフェスティバルに行ったら、あまりの人でビツクリでした。

色んなメーカーの竿ブチ曲げたら、欲しいもの増えました。

 

物欲多めな野田です。

 

 

 

 

 

 

今年はトンジギ絶好調ですねぇ~

いつまで続くのかわかりませんが…(笑)

 

黒潮が少し離れ気味なので、そろそろ渋り出すかもしれませんねぇ~

わかりませんが…(笑)

 

 

 

 

最近よくお客様からご質問を頂く、

「トンジギのフック」と「リーダー」について少し書いてみようかと…

(未だに初釣してません…ネタが無いのです…)

 

 

まずは、「フック」について。

IMG_2612[1]

各メーカーさんから色々種類が出てきました。

「種類が増えると同時に…どれが良いのかわからなくなる問題」

 

個人的には、こう考えてます。

 

①マグロ類の口周りは硬いので、しっかり貫いてくれる物

②貫いてくれるけど出来るだけ太軸

③掛けてからのホールド力

 

自分のトンジギに対するフックの選び方の基準はこんな感じ。

各遊漁船の船長それぞれでも各アングラーさんでも色々と考え方はあると思います。

 

 

んで、行きついたのがこの辺りのフック。

①がまかつさん 「アシスト62 バーティカルヘビー」

無題

とんでもないくらいブッ刺さります!それでもって太字で曲り知らず!

大好き。このフック形状。

 

ブリやヒラマサジギングでも使ってます!

トンジギでは、#7/0 or #8/0

青物ジギングでは、#5/0

を多用しています。

 

太すぎて嫌だッ!で方は、

「バーティカルリミット」というアシストフックがオススメ!

「バーティカルヘビー」をもっとライトにしたモデルで、青物ジギングにて抜群に良い!

あ、トンジギでも勿論オススメです。ただ、種トンクラスが混ざり出すこれからは太軸の方が良いかな…

 

②がまかつさん 「アシスト60 アルティメイトスペック」

IMG_2617[1]

「チューンド管ムロ」を使用。

刺さりも良いですが、掛けてからのホールド力が抜群

 

対大型魚には、絶対このフック形状ですよね!

キャスティングやジギングで使われている方は良さが分かるはず!絶対!

 

そのくらいオススメしてます。これ。

 

サイズ的には、#30 or #35が良いですかね~

#30がどのジグにも合わせやすいと思います!

 

③VANFOOKさん 「BBS シングルアシスト」

IMG_2614[1]

上記の「アルティメイトスペック」同様に

ホールド力抜群で大型魚との長時間ファイトに適したフック

フロロ新入りのアシストラインで適度な張りはありますが、硬すぎず丁度良い感じ。

 

サイズ感としては、「#5/0」ですね。

 

④カルティバさん 「ジガーミディアム ブルーチェイサー」

IMG_2615[1]

既に使われている方も非常に多いと思います!

とんでもない貫通性能と抜群のホールド力!

 

ジグに抱きづらいので、バイトチャンスも逃しません。

いつ何時食ってくるかわからないトンジギにはピッタリですね!

 

自分も青物ジギング、ヒラマサキャスティングのプラグ用アシストで使ってます!

 

 

と個人的にオススメなフックはこんな感じ。

中でもオススメなのが、「バーティカルヘビー」「アルティメイトスペック」

自作される方には、「バーティカルヘビー(フックのみ) #7/0」と「チューンド管ムロ 30号」ですかね…

(フックは、がまかつ信者なので…)

 

IMG_E6598

この時も「バーティカルヘビー(前)」、「チューンド管ムロ(後ろ)」でした。

管ムロがトンボの下顎から上顎まで貫通してビクともしてませんでした (笑)

 

本当にオススメです。

何度でも言います(笑)

 

 

 

それとリーダー!

フロロ、ナイロンどっち?太さは?

 

んーーーーーーー人それぞれあるでしょうね…

 

個人的に思うのは、トンジギの場合ほとんどの船がドテラ流し。

日によっては爆風の中のドテラになるので、水中で風と潮の影響を受けラインが撓みまくってます

こんな感じ…↓

IMG_2618[1]

↑イメージです。

 

この中でシャクったところで(糸の膨らみ+水圧)、ジグには力が加わってないんじゃない?

て考えるわけです…

=どんだけ目一杯シャクっても動いていなんじゃ…

 

尚且つ、マグロ族はひたすら泳ぎ回るわけで…

掛けてもグリングリン回転したり、あっち行ったり、こっち行ったり…

突然走った時は、リーダーの伸びを上手く使った方が人間側も楽なんじゃない?

と思ったり…

 

ノットもフロロよりもナイロンの方が結びやすいし、

何と言っても扱いやすい。特に始めて間もない方や初心者の方は尚更だと思います。

 

 

なので、基本的には「ナイロンリーダー」をオススメしてます

その中でもオススメがコレ!↓

無題

プロセレ 「ナノダックス キャスティングショックリーダー」

 

これホント細くて強いんです!

各メーカーのナイロンリーダーと同じlb数で太さを比べると…

このリーダーが圧倒的に細い!それでいて他と同じ強度!

 

ラインの太さだけでも糸馴染みや流され具合が変わってくるので、自分は少しでも細い物で高強度の物を使っています。

やっぱり食いが変わってくるので…釣りたいなら小さい事ですが、拘った方が良い部分。

 

 

太さは、60lb~80lbくらいですかね!

PEの号数にもよりますが…

 

・PE3号セッティング→60lb、70lb

・PE4号セッティング→70lb、80lb

 

こんな感じ。

 

参考までに!

 

 

 

 

キハダの目撃情報も多数出てます!

本日も尾鷲の「ディープブルー」さんでは、30kgオーバーの種トンも上がってます!

ラインシステム、ドラッグは万全の状態で挑んでくださいね!

 

 

わからない事がございましたら、お気軽に店頭でお声掛けください!

ではでは。

フィッシング遊からのオススメ情報

フィッシング遊 中村黄金店 インスタグラム

入荷や釣果など店舗の最新情報を発信しております!ぜひチェックしてみてください!

フィッシング遊 中村黄金店 インスタグラム

2023年3月15日(水)~2024年2月29日(木)まで「おさかなマラソン シーズン3」開催!

対象は中学3年生まで。詳しくは下記画像をクリックしてご案内ページをご覧ください。

おさかなマラソン シーズン3

「FishingLover東海」 毎週土曜日あさ7:00~ テレビ愛知にて放映中!

堤防釣り・磯釣り・船釣り・ルアー釣り・エギングetc
東海地区の旬の釣りと魅力をあますことなく、みなさまに
ご紹介する超地元密着型フィッシングTVです!

「FishingLover東海」 毎週土曜日あさ7:00~ テレビ愛知にて放映中!

「フィッシング遊 公式アプリ」リリースしました!

アプリから今開催中のセールやイベントが一目でわかる!
お店で使えるお得なクーポンも随時配信!
もちろん釣果情報もバッチリ確認いただけます!

↓ 詳しくはこちら! ↓

「フィッシング遊 公式アプリ」リリース!