静岡池田店

2019.12.05

今年も好調が期待できる伊豆半島のヒラスズキ

 440 ビュー

野平です。春以降実に9か月ぶりのまともなヒラスズキ釣りへ。

ヒラスズキ釣りへは全く行っていないので、状況もわからずですが石鯛釣りへは通っていますので潮の状態や向きの傾向は分かっているので何とかなるだろうと。

朝の内は前日の大雨の影響で濁り・ゴミきつく苦戦。また、上りの速い潮が沖を通っており波だってポイント限られ上手く釣り出来ず。

昼前に潮裏まで入る上りとなるもアタリ出ず一時退散。

小下田のとび島丸で作戦会議後、午後の下げ始めを狙い小下田で時合いとなり1本でるが小型。

432644BB-

もう1本かかるも初期ドラグミスでバラシ。これも型は小さい。

最終土肥を狙うも反応出ずだったがポイントに10秒以上漂わせるとようやく食い始めて小型が掛かるもまたバレる。しかしやり方が分かったので同様に攻めて60ちょっとのヒラスズキが上がる。

ggdhd

今日かかったヒラスズキは4本。そのすべてがヒラフィードGP128mm。夕方のようなローライトとなってこれば特にゴーストオレンジがその効果を発揮する。その差は歴然。お試し下さい。

決して食いが良いとは言えない状況だがそれでもなんとか顔見れするという事は今年もヒラスズキ好調の年。

くれぐれも安全面に注意してしっかりとした装備、適切な判断で釣行をお願いします。