スタッフ釣行レポ

東伊豆ヒラスズキ!

東伊豆ヒラスズキ!

釣行日2019年12月10日

天気雨のち曇り

店舗静岡池田店

 1,183 ビュー

アングラー 静岡池田店 下村
エリア ,
場所 東伊豆 地磯
釣りジャンル
釣果 ヒラスズキ50cm、イナダ40cm

波・風弱い予報でしたが、東伊豆方面へヒラスズキ狙いで行ってきました。

ポイントに着くと、天気は雨で風はほぼ無し、波は南東から少々。

しばらく釣りをしていると、当店スタッフの積木君が登場。

前回の釣行で良く釣れた場所を教えてもらい1投目。

すぐに50cmほどのヒラスズキがヒット!

ルアーは「ヒラフィード128GP」曇りの日にめっぽう強い「ゴーストオレンジ」でした。

すぐに積木君にも良いサイズがバイトしましたがこれは乗らず。

しばらくやって反応も無くなったので、二手に分かれてポイントを移動。

自分が次なるポイントに着くと、積木君から電話が・・・

「やりました!ぶっといヤツ釣れました!」と!

話を聞くとなんと70cm4キロオーバー!!!

自分もなんとかサイズアップしたいところでしたが、ルアーにアタックしてくるのは30~40cmの小型のヒラスズキが4バイト、40cmほどのイナダを1本釣って時合終了。

お昼から夕方までもがんばりましたが、魚からのコンタクトは無く今回は終了でした。

積木君はその後50cmクラスを1本追加。相変わらず良く釣ります。

この日は二人で10バイト以上。決して良い条件では有りませんでしたが魚は多い様です。

 

そして、最近の傾向として3~10秒ほどルアーをポイントにステイさせていないとほとんどバイトを得られていません。

そのステイしている間にも魚はルアーをじっくり見ていると思われます。ルアーのカラー、リーダーも非常に気を使わなくてはならないと思います。その中で、最近愛用しているリーダーは剛樹さんから出ている「究ハリス」です。

強いのは勿論ですが、実際に磯場のタイドプールで他のリーダーと見比べると歴然!非常に見えにくい糸です。

人間にこれだけ見えていなければ、魚からはもっと見えにくいのでは?と。ヒラスズキ釣りの経験値の少ない自分ですが、より多くのバイトを得る為に良き武器になっていると思います。是非お試しください。

    

このような記事も人気です!

絞り込み検索

カテゴリ