スタッフ釣行レポ

名港シーバス釣行。活性爆上がり!!

名港シーバス釣行。活性爆上がり!!

釣行日2020年11月20日

天気晴れ

店舗名古屋南店

 1,368 ビュー

アングラー 宮越香太
エリア
場所 名港周辺
釣りジャンル
釣果 シーバス57cm

仕事帰りにシーバス釣行して来ました。今回は色々なポイントをラン&ガンしました。干潮に向かう潮周りで、風は少し強めでした。こういうときはエリア10だと飛び難いのでローリングベイト77が有利です。飛距離良し、釣果良しの最高のルアーです。最初のポイントですぐに反応がありヒット!しかしエラ洗いでバレてしまいました。最近思うことはローリングベイトは食わせ能力が高いが欠点を一つあげるとしたらバレが多いということ。私の経験値不足のせいですが、次にヒットした魚もことごとくバレてしまいました。ん~難しい・・・。魚がスレてしまったのか反応が無くなったので移動しました。次のポイントでもすぐにヒット!!しかし、この魚ヤバイ・・・デカイ・・・ガッツリ掛かっているのかバレることは無さそうですがドラグが作動、ロッドを立てて耐えていると障害物にスレている感覚が!!そしてフッ・・・ブレイク。やってしまった。見るとPE側では無くリーダーが切れてました。名港シーバスをやり込んでいる方に聞くとラインは太くても食わせには影響しないそうです。その方はPE1.2号にリーダー8号のセッティングで通年やられるそうです。まるでサーフで使うようなセッティングです。PEは細くてもリーダーは太い方が良いようです。今回身をもって体験し、反省致しました。気を取り直してやっているとすぐに次の魚がヒット!今回は慎重に迅速にやり取りしキャッチ!57cmでした。写真を撮ってリリース。綺麗な魚体でした。その後もヒットはするもののエラ洗いでバレ、獲れたのは1匹だけでした。活性が高くヒットするものの獲れないのが悔しく考えさせられる釣行でした。

    

このような記事も人気です!

絞り込み検索

【絞り込み検索の使い方】
「月別」「エリア」「ジャンル」を組み合わせて検索したい場合は、先に「月別」を選択してから、その他の項目を選び「検索する」ボタンをクリックしてください。

カテゴリ