スタッフ釣行レポ

どこにでもある水深50cmのドブで釣れる大物!【松阪河川

どこにでもある水深50cmのドブで釣れる大物!【松阪河川

釣行日2024年05月19日

天気

店舗本部

 186 ビュー

アングラー 椋本佳佑
エリア ,
場所 松阪河川
釣りジャンル
釣果 ナマズ

どこにでもある家の隣や通勤時、通学時に通る川や水路にも大物が潜んでいます。それはナマズ。

大きいものでは80cmを超えるナマズも釣れます。平均的に釣れるサイズは40〜60cmです。

釣り方としましてはエサ(ミミズ等)やルアー(トップゲームがおすすめ)を使用して釣ります。

鯰は夜行性で夜に泳ぎ回りますが、日中は物陰にジッと隠れています。しかし、雨が降り増水して濁りが入ったりすると日中でも活性が高いです。

本日雨が降っていたので鯰を狙いに行ってきました。なんといってもふらっと行ってふらっと帰れる手軽さがナマズ釣りの魅力であります。またどこにでも潜んでいる可能性があるので、そこを探すのも楽しみの一つです。通勤中や帰宅途中にふらっとよって釣れるかもしれませんよ。

今日は水深50cm程の水路へ。ナマズがついていそうなポイントを通していくと、下からショートバイトで食いあげてきた。アプローチ方法を変えて巻かずに流れに流すだけで誘ってみると、ナマズが追ってきてルアーを持っていく。しっかり持っていったのを確認してフッキング。上がってきたは60cmないくらいのナマズ。

ポイントついて5分ほどの出来事です。ヒットルアーはFunTooLの【ノイジー7】にクレイジーオーシャンの【4連レブライン】コーモランさんの【ナマズ用ダブルフック】を使用。

レブラインチューンににしてナマズのヒット率が格段と上がりましたのでおすすめです。

皆さん是非身近な用水路や河川覗いてみてください。ナマズがいるかもしれませんよ。

 

投稿の削除、違反報告等お問い合わせはこちら

絞り込み検索

【絞り込み検索の使い方】
「月別」「エリア」「ジャンル」を組み合わせて検索したい場合は、先に「月別」を選択してから、その他の項目を選び「検索する」ボタンをクリックしてください。

カテゴリ