2022.09.18

ティップランナーのカラーセレクト!PART2

 1,425 ビュー

皆さんこんにちは!

台風接近中……

台風通過後の海の状況が気になります…

好釣果が続いているティップラン!

今年は良い感じです (#^.^#)♪

今回も「ティップランナー」のカラーセレクトについて書きたいと思います (≧▽≦)/

前回は4色紹介したので、残りのカラーを紹介します!

個人的な意見なので、あくまでも参考にしてください m(__)m

 

まずは、

「パープル/グリーン」

tiprunner05

「パープル/パープル」で反応がない時のカラーとして使ってます。下地グリーンは、濁り潮でも澄み潮でも威力を発揮するカラーなんです!ボディーカラーをパープルにすることによって水深が深くなってもシルエットがしっかり出るようになります!「パープル/パープル」の裏カラーとして持っておくといいですよ  (≧▽≦)♬

 

お次は、

「ピンクパープル/ゴールド」

tiprunner06

ボディーカラーがピンクとパープルの2色で下地がゴールドと少しかわったカラーです。同じく下地ゴールドの「アジ/ゴールド」に比べ、ヘッド部分のピンクが濁り潮でもしっかりアピールできます。背中からの「パープル」はシルエットをしっかり出せるカラーなので水深が深くなってのしっかりアピールできます。「アジ/ゴールド」が水中に馴染むカラーなら、「ピンク/ゴールド」は、アピール重視のカラーです (≧▽≦)/

 

そして、

「ピンク/ブルー」

tiprunner07

少し前なら、下地がブルーってなかなか見ないカラーでしたが、最近ちょこちょこ見るようになってきました。下地パープルよりも澄み潮に向いていて、シルエットもしっかり出してくれるカラーです。パープルで反応が悪い時に使うカラーです。

 

次は、

「オレンジピンク/マーブル」

tiprunner08

実は、自分の中で1番お気に入りのカラーです!下地マーブルは、下地テープに様々な色があり、朝マズメから1日を通して使え、澄み潮から濁り潮と潮の色も問わず使える万能カラーです。迷ったときのカラーとして重宝します (≧▽≦)/

 

最後に、

「ピンク/グロー」

tiprunner09

唯一のボディーがグロー。グロー=夜というイメージで深場のポイントでは、光を蓄積して自ら光りアピールします。光過ぎて嫌がるアオリイカもいるので気を付けてください!日中に使うとシルエットをばやけさせる効果があります。グローボディーですが、よーく見てみると透けているんです。春のアカイカ系のレッドモンスターにも威力を発揮します (^O^)/

 

様々な状況でカラーセレクトが必要になってくるので、

個人的な意見なので、あくまでも参考にしてください m(__)m

全く違うカラーが釣れるときもあるので、真逆のカラーをセレクトするのもアリです (´∀`*)ウフフ

 

台風シーズンにも突入しました…

台風が来るとアオリイカの釣果が一気に変わってしまうことが多いです (;・∀・)

頑張れアオリイカ…

とにかく今年は良い釣果が続いているので速くいきたいなぁ~~。