2023.12.11

フィッシングサンクチュアリ

 351 ビュー

名刺を持ってサンクチュアリ様へ行ったらすごい事になりました☆

 

釣場の近況

IMG_4979-768x1024 IMG_4996-1-1024x768 IMG_5026-768x1024

エリアトラウトシーズン本番!

水温が1ケタ台に突入したての色んな層にいる状況でした。

 

IMG_4993-768x1024 IMG_4994-768x1024 IMG_5043-1024x768

持って行ったルアーでほぼ釣る事が出来楽しい釣行となりました♪

 

タックル説明 準備したものなど

 

 

IMG_4988-768x1024 IMG_4989-768x1024 IMG_5031-768x1024

 

私はエリアトラウト用の竿を持っていなかったので渓流用ルアーロッドでやりました。同行者の大川くんは鱒レンジャーで挑みました!!

 

ロッド トラウティーノ TTS-542UL(メジャークラフト)

リール ヴァンフォード2500SHG(シマノ)

ライン/リーダー シーガーR18フロロリミテッド2.5lb(クレハ)

ルアー プラグ、スプーン多数(各メーカー)

その他 スプーンワレット(ウォーターランド)

 

釣るための当日に釣果につながった行動やきっかけ

IMG_5014-1024x768 IMG_5025-768x1024 IMG_5026-1-768x1024

 

天候が晴れたり、曇ったり、雨が降ったり風が吹いたりと目まぐるしく変わったため色んな釣り方で喰ってきてくれたのでとても楽しめました。名刺をお渡ししていたため、途中サンクチュアリの安藤さんが来てくれてエリアトラウトの基本の動かし方から天候、水温による鱒の動きや喰い方などエリアトラウトの奥深さと楽しさを教えていただけて今回の釣行は神回となりました。

 

釣り場のポイント説明 釣れる時間など 釣れる条件など

 

IMG_4990-768x1024 IMG_5001-768x1024 IMG_5009-1024x768

 

第1ポンド、第2ポンド共に良く釣れました♪♪半日券でしたが、1日中釣れ続けてくれました。その中で、安藤様に教えていただいた事をご紹介します。まずは動かす速度ですが、そのルアーが綺麗に動く水面に平行に泳ぐ速度が基本です。ラインの角度が水面の45度以下なるように気を付けて動かすと釣れるそうです。天候ですが、トップの釣り方を教えて頂いたときに、すぐに釣れ、びっくりしましたが、適当なタイミングで投げたのではなく丁度ローライトになったので投げて説明させてもらいましたと言われ、それもスゴイの一言でした。

 

最後に

これから水温がさらに下がるとボトム付近での反応が良くなることが多くなるそうなので、第一ポンドなら3g前後のスプーン、第二ポンドなら2g前後のスプーンが良くなってきますとの事でした。久しぶりのエリアトラウトでしたが奥が深くバス釣りに通じるところもかなりあるのでこれからシーズンですので是非行ってみて下さい(^^)