2020.03.27

久々に船釣りを再開しました。

 376 ビュー

諸々で船釣りに行けていなかった野平です。

3月に入ってからようやく令和2年の初船釣りへ、、、、。

ここまで間空いたのは13年ぶりくらい?

まあいけなかったのは仕方がないのでまたこれから行けばいいです。

3/8久々の船釣りはそろそろ始まりそうな土肥~田子島の真鯛へ。

船はもちろん第十八とび島丸様。この日4名の少人数でしたが大型船で出船してくれました。

雨なのでカメラ出していませんが各所が良い反応で、特に高棚からの落とし込みに好反応なのですが春特有の水潮というか湧き潮というか、物の沈み込みが悪い潮で、結構集中して糸ふけ処理と張り感を確かめないとアタリは出ません。

集中すればあたる。

89338821_2869709199788039_5537349035192483840_n

久々の船釣りでしたが去年調子良かった乗っ込み用の仕掛けが今年も春の潮になじみが良いらしい。

型物は出ませんでしたが4人で船中25枚中の11枚を釣りぶっちぎりでした。

大雨ですのでライフジャケットは上着の下に付けております。

とび島丸ではライフジャケット未着用での乗船は出来ません。

お忘れの際には貸出し用のライフジャケットも用意が御座います。

89308707_2869709336454692_2523590274798583808_n

小型で元気良ければはリリース!しかし久々の船釣りは楽しい。

気を良くして3/22、再び田子島~土肥沖の真鯛へ。

tobishima

穏やかに見えますがすぐに時化てきました。

前回の食いは何?ってくらい反応せずに今回は撃沈。。。

tobishima2

小型放流で終了。。。船中11人で12枚!

反応は物凄いのですが底潮一気に冷えたのか口持ちません。(それでも釣っている人もいた!)

アタリ悪い釣りに行くとすぐにリベンジしたくなる、、、

3/25 早速のリベンジへ。というかこの日は元々真鯛釣りをする友人が土肥沖の真鯛に挑戦したいという事でセッティングしてたんですけどね。

tobishima1

今日は晴れで時化も来ないのでいいでしょう!と思いましたが相変わらず水は澄み加減。

反応は一段と濃く出ていましたがこの日はとにかく流れが無い!!

早々に真鯛を釣り上げる人もいましたが中盤過ぎまで私はボウズ。

でないアタリと探見丸をにらめっこして徐々に修正していき、目の前までエサを持って行ってから誘い上げで反転させる作戦でようやく一枚目を取り込み、最終土肥の瀬ではありえないほど高くまで浮いてしまった反応に対して棚上8m程まで上げてからの誘いで無事終了できました。

91074415_2910240032401622_5412923536274620416_n

赤く綺麗な土肥の瀬の真鯛!ジャスト3kgで竿頭となりました。

90586023_2910240195734939_8518119599189786624_n

一緒に来た友人も普段とは違う海域と釣り方に悩みながらも土肥沖初挑戦で無事真鯛ゲットでした。

きっとこれからの釣りの考え方や楽しさが増してくれたと思っています。

乗っ込みの土肥沖はこれからが本番。

今年も多くの真鯛が釣れてくれることを祈ります。

個人的な乗っ込みポイントは軽すぎず重すぎずの自分の仕掛けバランスを考えて、張る時とフケさせる時を見極める事かなあと思います。

まだまだこれからですので違うかもしれませんが、、(笑)

4月は全力で真鯛釣りになります。

問合せ:とび島丸 0558-99-1091