2022.01.15

今更ですがパワースピニングのおさらい。

 224 ビュー

こんにちは村上です!!

今回は流行も少し落ち着いた?

「パワースピニング」

基本的な事のおさらいをしてみます。

e

実際はかなり前から一部の変態さん達がベイトのMH、Hパワーのロッドをスピニングに改造した竿にPEラインの1.5~2号をセッティングしたカバーの釣りがあったようです。(関東のリザーバーが発祥とか)

それが近年注目され始め専用ロッドの登場により一気に火が付いたというわけでございます。

 

 

もう10年以上前の話ですが村上も学生時代は知多に住んでいた事もあり、野池をメインにやっていたのでカバーの釣りが必須だったんです。プレッシャーが高かったり、護岸からしか釣りが出来ない野池などで何かないかと試行錯誤しやっていた釣りがまさに今でいう「パワースピニング」でした。

当時はもちろん専用ロッドなんて無かったのでエギングロッドの先を詰めて硬くしたやつでやってました♪(折れちゃったやつ直しただけ笑)

これがかなり便利で遠投がきくし、小型プラグもOK、カバーにライトリグを入れても獲れる、スピニングがゆえにコンパクトなスイングでキャストが出来るしボウ&アローみたいなキャストも楽でした♪

こんな釣りしてる人は周りにいなかったんでほんとに独り勝ちみたいな状態でこりゃやべぇなと(笑)

実はかなり前からすごくいい思いをしてました♪ という自慢です(笑)

 

話が逸れましたが、専用ロッドの先駆けと言えばこのロッドかと

4905789118907_2

ノリーズ「ジャングルスピン 680JMHS

 

この釣りの破壊力を知っていたので発売と同時に飛びついて村上も購入しました(笑)

なので今のセッティングは

「ジャングルスピン 680JMHS」+「コンプレックスXR2500F6HG」

「PE2号」にリーダーを付けたり付けなかったり

で、スモラバ、小さ目のバックスライド、カバーネコなどで使ってます。

!cid_C86E775F-02B1-4363-97CF-EA143EEB953D

まずパワースピンの最大のメリット

・カバーに小さく軽いモノを入れられる

・カバーで掛けても獲れる率が高い

・遠投も可能

という事♪

ベイトフィネスでええやん、って思う方、これは根本から別の釣りです!!

 

伸びの無いPEラインにティップまで硬い竿のセッティングはラインに遊びが無く、フッキングと同時に魚をカバーから離す事が可能なんです!! これがフロロのベイトフィネスではそうはいかんのです、フッキングするまでに巻かれちゃう・・・

フッキングでカバーから一気に引き剥がし、タックルの強さで強引に寄せる

これがパワースピニングの真骨頂!!

ドラグは基本フルロックです!!

 

なのでパワーフィネスのロッド選びはティップの先の先まで硬いやつ、かつシェイクを多用するのでなるべく軽い竿、キャストが難しいので長すぎないのがGOODです♪

つまり、「680JMHS」がベストオブベストなわけです(笑)

ロッドのパワーも申し分無し!!強すぎるぐらい・・・

「700JHS」も使わせてもらった事ありますがキャスト激ムズで修業が足りませんでした(笑)

 

カバーでの吊るし的な釣りがメインになると思うのでまずはスモラバの3.5g、5gあたりでOKです。

キャストして、着水した瞬間にラインを手に掛け、シェイクしながらレンジを下げていきます。先にボトムを取るのはNG!!←これがめっちゃ大事!! カバーのなるべく浅いレンジで食わせて即掛けすることで巻かれるリスクを減らし、ランディング率がアップします。 カバーの内部で掛けてもなんとか獲れるように太めのPE1.5号以上が絶対です!!

ima1

なんかちっこい魚ばっかり釣ってますね僕(笑)

 

基本的にはPE直結で使用するのですが、クリアウォーターや、ハイプレッシャーエリア、またプラグとかも投げるかも、、、って時はフロロ16lb、20lbのリーダーを短め(50㎝くらい)とります。FGノットで結束すると結び目が目印になり、カバーでのシェイキングフォールの水深把握が分かりやすいというメリットもあります(笑)

 

こないだ紹介した小粒のバックスライド系も非常に使いやすいですね♪ スキッピングでねじ込んでいきましょう!!

チキータとかのベイトで投げにくい小型フロッグもバッチリですね♪ あと野良ネズミとかも!!

b2

 

パワースピニングの釣りは普通のフィネスとは違い、かなり攻めの釣り!!テンポも勝負も早いのでこれもせっかちな人向けです(笑)

 

 

ベイトタックルほどキャストの精度が出しにくく、ピンスポットキャストや、ピッチングなどは練習が必要だと思いますが頑張ってください(笑)

 

使いこなすとこんなに便利なタックルは無いと思うので導入を検討されている方は迷わず購入をオススメします!! リールはハイギアがオススメですよー♪

i6

Youtubeなどで伊藤巧さんの動画見るとイメージしやすいと思います♪

 

竿のご注文お待ちしております(笑)