2019.06.25

今期の石花海大鯛とイサキ

 808 ビュー

野平です。

ちょっと遅くなってしまいましたが今季もマダイの季節が終わりになりました。

4月の乗っ込みの土肥沖に始まり、5月から6月頭まで石花海夢の大鯛を目指してチームメンバーも必死で大鯛に挑みました。

しかし、結果は、、、

ワラサ・・・。入れ食いです。面倒だったので写真もありません。

他、激ウマイサキ(イサキはイサキ狙いにならないと我々の中では完全にエサトリ(‘_’))

6月も頭になり最後のチャンスと決めた日は、土砂降りの曇天で真鯛日和。

クラブの和田氏と並びで集中して狙いましたが、

釣れたには釣れたものの目指している大鯛のアタリはとうとう今季訪れる事はありませんでした。

石花海は皆夢の大鯛一発を求めて足を運びます。やっぱり夢のサイズを掴むには一瞬のチャンスしかありません。

日は違いますがタイミングを逃がさなかったクラブの榊原氏!

6kgオーバーでした(^^)/あ~、僕も釣りたかった。。。また来年にかけて調整し直して再チャレンジですね。僕は正直まだまだ技術不足です。それでも目指すことが重要だと考えます。

今後もとび島丸年間チャンピオンを目指して真鯛への挑戦を続けていきます。

真鯛釣りは9月終わりから再開の予定です。

というわけで一段落したので6/24、マダイは狙わないでイサキオンリーで釣行。場所はもちろん石花海へとび島丸十八号船で!

石花海イサキの釣果は船でも差がつきます。ここ、とび島丸では間違いなく石花海のイサキを釣らせてくれます。

やったことがないけど美味しいから釣ってみたい方、短いシーズンだから一回で大漁満足したい方にも自信を持っておすすめできます。もちろん貸し道具もあります(^^)是非お問い合わせください。

話しは戻って釣りの方へ。

朝の内大雨と波、二枚潮で非常に苦戦でしたが途中から順調アタリ出るようになりました。

なかなか楽しめました(^^)/

でもちょい消化不良なのでもう一回行きたいところです(‘_’)

イサキにはイサキの釣り方だし、効果があるものがあったり、誘い方があったりと意外と面白いものです。

気になる方はお気軽に店頭で聞いてくださいね。

船問合せ:とび島丸 0558-99-1091