2022.08.09

好調!元丸筏釣り

 109 ビュー

最近筏率高めのオフショアアドバイザーの杉野です。

今回も好調に釣れている尾鷲市賀田の「元丸」さんに行ってきました。

今回もホテル前の筏に乗ってきましたが、今回は単独での釣行なので朝は少し遅目。(笑)

船長に話を聞いた所前日も人が入っていたとの事だったので朝一はダンゴを打たずに落とし込みで狙ってみた。

エサはコレ!

8月7日練り餌

練りエサで試してみます。

毎年夏のエサ取りが多い時期には朝のモーニングと呼ばれるこの手の釣りに何度か良い思いをさせて貰っているのがこの練り餌。

今回は海上釣堀用のマダイイエローと魚玉を1:2でミックス。

8月7日マーブル

こんな感じのマーブル状にして付ける。

オモリは0.8号のクラックシンカーで様子見。

上潮が少し速めでしたので気持ち糸ふけを出して放置。

するといきなり前アタリ・・・「マジか?!」

しかも本命っぽい。

暫くコツコツしていたが「しーーんっ」となってしまった。

まぁそんなに上手くいく訳ないよなぁ~と思っていた矢先

穂先が海中へ突き刺さっていくっ!!

「うぉッ!!マジか~!!」

と思いっきり合わせるが竿が途中で止まる!!

デカイじゃん!

文字通り目の覚めるようなアタリ!

一気に糸を出されるが慎重に対処する。最初の突っ込みを躱し反撃に出る。

少し糸を回収した次の瞬間再度突っ込む。

が、ここで竿が跳ね上がる。

少し強引に止め過ぎたのか2.5号がオモリの辺りでプッツリ逝ってしまいました。

こんなやり取りをした後は早々にアタリが消えてしまいそうなものですが、ゆっくり鈎を結び直し気を取り直してしつこく練り餌を落とし込んでみると

モゾッ・・・・・モゾッ・・・・・と凄く警戒されながらも何かがアタる。

暫くして少し大きめのアタリがでたので合わせると

8月7日ヘダイ

今日も元気なヘダイ君。

彼らは釣ろうと思えば一日中湧き上がるように寄ってくるのでそっとお帰り願いました。

1時間程落とし込みで遊んだのでダンゴ釣りに切り替えて打ち返す。

さらに1時間程すると今度は本命。

35cm程の最近多いサイズ。

今日も釣れるな・・・と8:00過ぎに確信し続けるが中々本命が後に続かない。

そうこうしていると・・・

8月7日ボラ

ボラ君の登場。

あまり掛けるつもりは無かったのだがつい、合わせてしまった。

その後もいろんなアタリが続くのだが中々本命がヒットしない。

結局夕方までやって本命は2枚のみ。

今回はバラシが多く謎の中層(多分ロープ・・・)根掛りに悩まされ掛けた魚もバレる事が多かった。

8月7日全体釣果

結果はこんな感じで、夏らしくシオ等の嬉しい外道も多く何匹かはキープしてきました。

まぁ何だかんだと一日中アタリっぱなしで楽しい釣行となりました。

パラソル等日よけ対策は必須ですが水分を沢山持ってチャレンジしてみては?

かなり熱中してしまいますよ~

 

ーではっー