2022.07.06

島勝「一二三丸」さんでキハダキャスティング!

 239 ビュー

今回は県南部の紀北町島勝浦にある「一二三丸」さんでキハダキャスティングにチャレンジ。

午前4:30に出船。

一路沖へ・・・

船長から前日はジンベエザメ付きのナブラ撃ちだった話を聞いていたので今日は余裕で釣れるだろう・・・

と安易な気持ちで船に乗り揺られる事1時間・・・

 

2時間・・・

 

3時間・・・

 

待て待て、鳥の子一匹いないでは無いか!?

 

聞いていた話と全然ち・が~う!!

レーダーに映るのは雨、雨、雨。

遂には雨にも捕まってしまうも船長は決死の捜索作業を続けてくれている。

僚船の無線も困り果てている様子。

そして昼前になり苦肉の策というか頼みの綱である#4パヤオへ・・・

7月3日パヤオ4

既に何隻かの遊漁船が居るが我々も様子見。

そうこうしていると直ぐに目の前でキハダがボイル!!

一瞬の事で迷いが生じたが直ぐに投げる。

が、しかし風上側で上手くルアーが届かない・・・

次第に船も流され今度はパヤオ近くの小鰹の群れに当る。

チョボチョボと頭を上げるが中々喰ってくれない(´;ω;`)

あの手この手でルアーを変えたりするも私にはヒットせず同船した方に

6月29日パヤオの鰹

鰹がヒット!!

その後も粘るも段々と活性が下がっていきパヤオを後にした。

スナブラを探すも全く気配すら無く良い所は無し。

帰りがけ港のすぐ前で鰹のナブラに呼んでもらうもこれまた極小のベイトに付いているせいか

全く喰わない・・・

 

結局諦めて納竿としてきました。

 

そろそろキハダ・・・

 

釣りたいなぁ~・・・

 

 

ーではっー