2022.06.20

石鏡幸徳丸で船石鯛

 164 ビュー

今回はいよいよシーズンを迎えた船からの石鯛釣りに石鏡「幸徳丸」さんに行ってきました。

 

今回は午前便なので朝5:00より港でエサのサザエ割り。

私は底物釣りの時に使用しているハンマーを持参していますが無くても船長が貸してくれます。

 

港を出て10分から20分位でポイントに到着。錨が安定してきた所で実釣開始!

実はこの釣り昨年も何枚か釣らせてもらっているので釣れる気しかしない!

な~んて強気な感じで投入するも・・・

アタリが無いっ!

よーく見ていると弱々しいアタリが出るがどう見ても本命では無い・・・

不安と共に暗雲が垂れ込める。

と、私のスタートはかなりバッドコンディションだったが胴の間で釣りをしていたTさんは一投目から

6月19日石鯛(竹田)

ドンッ!!

いるじゃん石鯛。

あまりアタリが分からなかったらしいが・・・

とにかく直ぐ近くでこんなのを見せられたらテンションが上がる!

その後も打ち返すがやはりエサ取り。

で暫くすると反対舷でなにやら騒いでいる。

覗いてみると

6月19日ウツボ小林

底物定番のエサ取り・・・ウツボ・・・

昨年は見なかったが、たまたま運が良かったのか?!

磯で底物をやっていてもそうですがコイツが釣れてくる時ってロクでもない事が多い。

という予感は見事に的中。

そして追い打ちをかけるように・・・

6月19日ウツボ竹田

ウツボを追加。

案の定、私はボーズ。

そして午後便はまずまず石鯛の釣果が出ている・・・

予想通りといえばあまりにも予想通りだったので、まあしょうがないと思いながらも機会を見つけてリベンジしたいと思います。

 

ーではっー