2018.10.03

群れは突然やってくる!!~その8~

 1,280 ビュー

実はキハダを仕留めた翌日も出ていました。(笑)

 

もう釣れる気しかしてない!!

 

午後になったらもう一本釣っちゃうよ~!!

 

30kgクラスなら2本でも3本でもイケちゃうよ~!!!

 

そんな事を考えながら意気揚々で沖を目指す。前日とは違い朝から鳥がパラパラ・・・

「んっ?!」「雰囲気あるじゃん!!」

これはやばい!キャスティングデッキでナブラを探していても顔がニヤけてくる。←サングラスで隠していますが、多分おかしな人です。

迷わずマグロタックルを投げようとしてますが中々良いナブラに当らず・・・時間だけが過ぎていく・・・午後時合を信じてはいるがだんだん不安になってくる。天気は程よくナブラを探しやすい感じに時折曇ってくる。条件は良いと思えるのだが中々頭を上げてくれない。そうこうしている内に船長がナブラを見つけた様子。

これはチャーンスッ!!

ナブラに到着後一投目!

出ない・・・

何をどう引っ張っても

出ない・・・

よくよく見るとカツオが頭を上げている。しかもちょっとした飛沫まで見せて・・・

少しナブラから離されたので再度船をつけ直すタイミングでタックルを持ち変えタイミングを見計らって~

 

キャスト!

 

ナブラの先頭にドンピシャのタイミング!!

「これは喰っただろっ!」って思っていると

直ぐに海面を盛り上げながらフォール中のルアーに飛び掛っていく姿が見える。

次の瞬間ドラグがジィーーーーーーッ!!

「ヨッシャー!喰ったぁ!!」

カツオ用のライトなタックルではあるが、中々止まらず良く走られる・・・

結果・・・

キャスティングデッキから大艫まで移動。やっとの思いで掛った魚なので楽しんでやり取りしていますが・・・

それにしても中々上がってこない・・・

少しづつドラグテンションを上げポンピング。

これは逃がすまい!と慎重にリールを巻くやり取りで相手を落ち着かせて浮かせにかかる。

無事ランディングに成功したのはコチラ↓

良型のカツオ!!

それまで釣れていなかったので超嬉しかった!!

取り敢えずホッと一息。

で、周りを見渡すとナブラはおろか僚船もナブラを追いかけ遙か彼方へ・・・ファイト中にも移動が速いナブラやな~とは思っていましたが、2本目を釣らせてはもらえずこの日はこれで終了となりました。

二日間共に乗って頂いたメンバーの皆さんお疲れ様でした。

ちなみに仕留めた釣果はこのようになりました。(笑)

 

 

やっぱ旨いッスね~!!