2019.11.12

2019年磯釣りは梶賀からスタート!

いよいよ磯釣りシーズン到来です!
今回の梶賀釣行には亀山さんが同行してくれました。

 

今回、上げて頂いた磯は「オベラの高場」です。
こちらの方面は私自身があまり釣行しないので、必要以上に気合いが入ります!
2

当日のタックルは私的にはかなり強めです

竿1.5号 5.3m
道糸2.25号
ハリス2.5号
針ボイルグレ8号
ウキ 釣士道の紺水Ⅲ sサイズ G4
完全フカセでウキ下1ヒロ半でスタートです。

 

エサはマキエ・サシエともにボイルオキアミ4.5キロのみです。
5

 

 

エサ取りが乱舞しているのかと思いきや磯際にはエサ取りがいますが、竿1本も前に投げればサシエサが残ってきます。
潮の流れもゆるく風も少々出てきたので仕掛けの安定と少し深いタナも意識してウキをSサイズのBに変更します。

 

亀山さんは今流行のオオモンハタなどをちょこちょこ釣っております。
さすが釣具屋さん(笑)

 

私の目の前のポイントは常に泡とゴミが溜まっているので少し遠投して行きます。

ここで1枚目の30cm強のグレヒット
その後もポツリポツリと追加しますがサイズが上がりません。

沖に投入したウキが潮と風に流されていますがそのままにしておくとウキが潜り出すポイントを発見しました。
見つけたポイントを効率良く攻める為にウキをMサイズのG5/Bに変更。
ここまでハリスにオモリは付けていませんでしたがG6をハリスの真ん中に入れます。

 

仕掛けがなじみウキがシモリ出したと思ったら一気に加速しヒット!
かなりの良型ですが残念針はずれ ( ノД`)シクシク…

 

そこからもなんと2連続針はずれ!!
「100%グレでした」とは言えませんが良型であることは間違いありません。
せめて魚の顔は見たかったな~

 

 

当日のお持ち帰り分です
6
オオモンハタは亀山さんにもらいました。

 

亀山さんはキッチリと良型をゲットしていましたよ。
さすがです
4

ここで朗報です。
梶賀の海は沸きグレだらけでした!!
かなり長い時間目の前で乱舞していましたよ。

このグレが喰いだしたら最高ですね(^^)/