2018.07.26

H30年8月の船釣りターゲット 船長さん・漁師さんに直接お聞きしました!!

【展望】
 「船長殺すにゃ刃物は要らぬ、酷暑の3日も続きゃいい ?」という戯言歌が聞こえてきそうな天気が続いています。
主治医から「血圧も高く血の気も多すぎるので、日中は絶対に出歩かないでください。釣りなんてもっての外、熱中症・夏血栓症など命の保証はできません!」と言われ、27度に室温を下げた事務室の中で、この原稿を書いています。
 先月 “イサキ”は、ダイエットに最適な魚です”と書いたところ、男女を問わず様々な年齢の釣り人から、色々なご意見を戴きましたので、調子に乗って、今月も旬の魚?のヘルシーパワーについて書いてみます。
今月は“タコ(蛸)”です。
今年も伊勢湾・セントレア空港周辺には多くのタコの遊漁船がみられます。イサキ同様、栄養的には低脂肪・低エネルギーの”ダイエット向き”の食材です。コレステロールを多く含むので、高脂血症の人には不向きと言われてきましたが、タウリンがたっぷり含まれている為、血管障害を予防する働きの方が大きいことが判り、脳卒中や心疾患の患者さんにも食べられるようになってきています。
『 中部地区の8月の沖釣りターゲットは、イサキ・タチウオ・本ガツオ・マイカ・タコです。』


【遠州灘】 イサキ・青物・本カツオ & アラ

  • 茂吉丸(御前崎)⇒青物五目釣り、カツオ(TEL:0548-63-3466)
  • 福寿丸(福田)⇒イサキ五目、タチウオ(TEL:0538-58-0657)
  • わし丸(新居)⇒アラ・アカムツ・シイラ(キャスティング)(TEL:053-595-0171)

漁場情報 ⇒
他の漁場では不漁のため、シラス高値取引中。網にはアジ・アブコ・サゴシが良く入る<深井さん>

御前崎沖のカツオ[御前崎沖のカツオ]


【伊勢湾】 イサキ・タチウオ & スルメイカ

  • 松新丸(片名)⇒イサキ・タチウオ・タコ(様子を見て)(TEL: 0569-63-1173)
  • 山洋丸(鳥羽)⇒スルメイカ・ヒラメ(イワシ泳がせ)、サワラ(ジギング船)(TEL:0599-32-5967)
  • 鯛屋(大紀錦)⇒大アジ・カジキ(トローリング)(TEL:0598-73-2009)

漁場情報 ⇒
タコ漁順調。七夕豪雨で海表面が水潮になり船のカンコで死ぬタコが多い(7月23日現在)<城山さん>

鳥羽沖のイサキ[大山沖のイサキ]


【越前若狭沖】 マイカ・イサキ & ヒラマサ

  • 豊漁丸(色浜)⇒マイカ・アジ(TEL:0770-26-1160)
  • 米春丸(美浜)⇒マイカ・マダイ(イカダイ)(TEL:0770-32-1066)
  • モラモラ(大島)⇒マイカ・イサキ五目(TEL:0770-77-0202)
  • 荒谷釣り具(鷹巣)⇒ヒラマサ・イサキ・グレ(TEL:0776-85-1604)

色浜沖のスルメイカ[美浜沖のスルメイカ]

[ 中部地方の沖釣り情報(JOFI東海) 編集部 H30.7.24 ]