2018.09.28

H30年10月の船釣りターゲット 船長さん・漁師さんに直接お聞きしました!!

【展望】
 秋の船釣りのクライマックスがいよいよやってきます。
「今年の9月はいつもより雨が多かったため、お客さんが少なく実入りも少なくて困っちゃうよ。10月は最大の稼ぎ月だから雨と風の日が少ないのを祈るよ」」と、10月に希望を託す船長さんが多く見受けられます。
 現在、中部地方の各釣り場では、マダイ・タチウオ・カンパチ・ワラサそれにマイカが釣れ盛っていますが、これにカワハギ・フグの数釣りが今月は加わってきます。
今号のダイエットフィッシュは、カワハギ。フグの仲間で、釣り味も食べ味も良いのですが “エサ泥棒”と言われるほどエサ取りが上手く、釣りの難しさからも釣り人に評判の良い魚です。『高蛋白質・低脂肪』の白身魚ですが、脂溶性のビタミンDが特異的に多く含まれます。このビタミンDは、筋肉の正常な働きを助けたり、イライラしがちな精神状態を安定させたりしますので、ダイエット効果に加え精神安定効果も期待できます。水分も少なく肉質も締まっているので、刺身で食べる場合は『薄造り』にされる場合が多いようです。
 したがって、10月のターゲットは、マダイを筆頭にタチウオ・アジ・ヒラメ・フグ・カワハギそれにマイカで決まりです。


【遠州灘】 マダイ・タチウオ & アジ

  • 茂吉丸(御前崎)⇒マダイ中心、ヤリイカも狙う(TEL:0548-63-3466)
  • 福寿丸(福田)⇒アジ・イサキ・マダイ五目(TEL:0538-58-0657)
  • わし丸(新居)⇒アジ・タチウオ(TEL:053-595-0171)

漁場情報 ⇒
他地区不漁のためシラス高価取引、浜名湖内ハゼ・サバ好釣<深井さん>

御前崎沖のマダイ[御前崎沖のマダイ]


【伊勢湾】 マダイ・タチウオ・ヒラメ・フグ・カワハギ

  • 松新丸(片名)⇒タチウオ・カワハギ・フグ・ハマチ(TEL: 0569-63-1173)
  • 山洋丸(鳥羽)⇒ヒラメ(イワシ泳がせ)、ウタセマダイ・ワラサ サワラ(ジグ)(TEL:0599-32-5967)
  • 鯛屋(大紀錦)⇒カンパチ・シオ・ワラサ・マダイ・イサキ(TEL:0598-73-2009)

漁場情報 ⇒
イセエビ漁準備中(10/13~)。天敵のタコが少ない為イセエビは多いと思われる。<城山さん>

鳥羽沖のサワラ[鳥羽沖のサワラ]


【越前若狭沖】 マイカ & マダイ・ヒラマサ・ワラサ

  • 豊漁丸(色浜)⇒マイカ・ワラサ(TEL:0770-26-1160)
  • 米春丸(美浜)⇒マイカ・マダイ(イカダイ)(TEL:0770-32-1066)
  • 川口渡船(大島)⇒マイカ・ワラサ等青物・マダイ・メダイ(TEL:0770-77-0435)
  • 荒谷釣り具(鷹巣)⇒マダイ・ヒラマサ・ワラサ、マイカ(TEL:0776-85-1604)

色浜沖のマイカ[色浜沖のマイカ]

[ 中部地方の沖釣り情報(JOFI東海) 編集部 H30.9.24 ]