2018.11.29

H30年12月の船釣りターゲット 船長さん・漁師さんに直接お聞きしました!!

【展望】
 「青天の霹靂(せいてんのへきれき)」とは、こんなことを言うのだろうか?
13日(火)のヒラメ釣行で、105cmのシュモクザメ・81cmの大ニベ・87cmのブリの3匹との綱引きに勝ち、大満足で帰宅。
次の日の朝、布団から起き上がろうと思った瞬間、今まで経験したことの無い強烈な痛みが私の腰を襲った。
何とか起き上がったものの、最初の一歩を踏み出すまでに数分。その後は、腰を曲げ、何かにつかまり恐る恐る歩く。
「ただの“腰痛症”です」との整形外科医のご託宣があったものの、10日以上経った今でも腰の鈍い痛みは消えていません。
寒くなります。皆様も、御自愛を!!
 現在、「新聞の釣り速報欄」を飾っているのは、太平洋側は、マダイ・ヒラメ・タチウオ・フグ・カワハギ、日本海側は、マイカを中心にタルイカ・マダイ・ワラサ・カンパチ等。
12月は、秋魚と冬魚の完全交代の月と言われています。
落ちの大型マダイ・大型青物の動向には、十分にご注意下さい。


【遠州灘】 ヤリイカ・マダイ&アマダイ

  • 茂吉丸(御前崎)⇒ヤリイカ一本狙い(TEL:0548-63-3466)
  • 福寿丸(福田)⇒マダイ五目(TEL:0538-58-0657)
  • わし丸(新居)⇒ヒラメ(泳がせ)・アマダイ・タチウオ(TEL:053-595-0171)

漁場情報 ⇒
群れが小さいので、シラスは1週間間隔で出漁。ツボ漁に入ったハゼでヒラメ狙う。<深井さん>

御前崎沖のヤリイカ[御前崎沖のヤリイカ]


【伊勢湾】 ヒラメ ・マダイ・タチウオ・フグ・カワハギ

  • 松新丸(片名)⇒ウタセ5目・カワハギ・フグ・アカムツ・オニカサゴ(TEL: 0569-63-1173)
  • 山洋丸(鳥羽)⇒ヒラメ(イワシ泳がせ)、ウタセマダイ・大型青物(ジグ)(TEL:0599-32-5967)
  • 鯛屋(大紀錦)⇒大アジ・マダイ・タチウオ・オコゼ・アマダイ(TEL:0598-73-2009)

漁場情報 ⇒
イセエビ漁 数は多いが型が小さい。 そろそろ、マダイなど落ちが本格化?!<城山さん>

鳥羽沖のヒラメ[鳥羽沖のヒラメ]


【越前若狭沖】 マイカ & マダイ・メダイ・ワラサ

  • 豊漁丸(色浜)⇒マイカ一本(TEL:0770-26-1160)
  • 米春丸(美浜)⇒マイカ、底物・カワハギ五目(TEL:0770-32-1066)
  • 川口渡船(大島)⇒マイカ・メダイ・サバ(TEL:0770-77-0435)
  • 荒谷釣り具(鷹巣)⇒マダイ・ヒラマサ・ワラサ、マイカ(TEL:0776-85-1604)

色浜沖のマイカ[色浜沖のマイカ]

[ 中部地方の沖釣り情報(JOFI東海) 編集部 H30.11.26 ]