2019.01.28

H31年2月の船釣りターゲット 船長さん・漁師さんに直接お聞きしました!!

【展望】

181223img1
[ ヒゲソリダイ ]

 先月号で「伊勢湾で鹿児島特産の“ホシレンコダイ”が釣れた」と書きましたが、その後「“ヒゲソリダイ”が上がった」とか、「70cmオーバーの“ニベ”が3日間連続で顔を見せた」といった報告が太平洋側から届いています。
一方、日本海側からは、若狭湾で“ツムブリ”“ナンヨウカイワリ”“ヒレナガカンパチ”など、その釣り場では今まで見たこともない南方系の魚が釣れたという情報が、週刊つりニュース1月25日号に載っております。
執筆者は『今まで見たことの無い魚が釣れたと聞くと正直いってうれしいが、反面複雑な気持ちも。いつか大きなしっぺ返しがくるような気がしてならない』と結んでおられますが、全く同感です。
 2月は、強風の日が多く、釣行チャンスの少ない月ですが、大型青物・アマダイ・ヤリイカ・フグ・メバルなどが活発に、ラブコールを送ってくれることでしょう。

インフルエンザが大流行しております。 健康管理を十分にして、大いに沖釣りをお楽しみください。


【遠州灘】  アマダイ・マダイ・アジ

  • 茂吉丸(御前崎)⇒アマダイ・マダイ(TEL:0548-63-3466)
  • 福寿丸(福田)⇒アジ・イサキ・マダイ五目(TEL:0538-58-0657)
  • わし丸(新居)⇒アマダイ(TEL:053-595-0171)

漁場情報 ⇒
シラス漁は終了。現在はウナギの稚魚(メソコ)漁。高水温でタチウオがまだ居座っている。<深井さん>

浜名湖沖のアマダイ[御前崎沖ヤリイカ]


【伊勢湾】  ヒラメ ・ブリ・サワラ・クロムツ・アコウ

  • 松新丸(片名)⇒メバル・カサゴ・フグ・アカムツ・オニカサゴ(TEL: 0569-63-1173)
  • 山洋丸(鳥羽)⇒ヒラメ(イワシ泳がせ)、ブリ サワラ(ジギング船)(TEL:0599-32-5967)
  • 鯛屋(大紀錦)⇒ガシラ・オコゼ・黒ムツ・アコウダイ(TEL:0598-73-2009)

漁場情報 ⇒
ヒラメ漁好調。釣りでは泳がせのヒラメ、ベイトのイワシが多くジギングの大型青物が目立つ<城山さん>

伊良湖沖のフグ[伊良湖沖のフグ]


【越前若狭沖】  ヤリイカ & アジ・サバ・カサゴ

  • 豊漁丸(色浜)⇒ヤリイカ・タルイカ(TEL:0770-26-1160)
  • 米春丸(美浜)⇒ヤリイカ、底物五目(TEL:0770-32-1066)
  • 川口渡船(大島)⇒根魚五目・サバ・アジ・ヤリイカ(TEL:0770-77-0435)
  • モラモラ(大島)⇒ヤリイカ・ケンサキイカ・アジ・サバ(TEL:0770-77-0202)

美浜沖のタルイカ[美浜沖のタルイカ]

[ 中部地方の沖釣り情報(JOFI東海) 編集部 H30.12.25 ]