2019.02.27

H31年3月の船釣りターゲット 船長さん・漁師さんに直接お聞きしました!!

【展望】

婚姻色の雄マダイ

[ 婚姻色の雄マダイ ]

 「三寒四温」を実感する今日この頃ですが、皆々様には益々ご健勝にてお過ごしのこととお慶び申し上げます。
「三寒四温」は、春を表す言葉と思われがちですが、実際は、冬の終わりごろを表す言葉です。
 さて、暦の上では、3月は『春』。『春』と言えば『恋』、『恋』と言えば、『ノッコミ』と連想するのは、沖釣り師の性でしょうか?
 当地区には、日本で最も早く、3月下旬頃から『マダイのノッコミ』が見られるという”御前崎沖”、4月の中旬からの”若狭湾”、4月下旬からの”伊勢湾”があり、地区毎に異なった仕掛け・エサで『ノッコミマダイ』に挑戦しております。
『マダイのノッコミ』は、オスの体表が徐々に黒ずんでくることで判ります。
毎年『ノッコミ』の初期及び終盤に、大物が出ていますので、大物狙いの方は、そろそろ、タックル・仕掛けのご準備を…。
3月の中部地方の沖釣りターゲットは、マダイ・アジ・アカムツ・ヒラメ・オニカサゴ&ヤリイカになります。


【遠州灘】  マダイ・アジ・アカムツ

  • 茂吉丸(御前崎)⇒マダイ一本(TEL:0548-63-3466)
  • 福寿丸(福田)⇒アジ・イサキ五目(TEL:0538-58-0657)
  • わし丸(新居)⇒アマダイ・アカムツ(TEL:053-595-0171)

漁場情報 ⇒
シラス漁は3月20日(水)~、今切口のヒラメは順調。<深井さん>

御前崎沖マダイ[御前崎沖マダイ]


【伊勢湾】  ヒラメ ・ブリ・サワラ・オニカサゴ・クロムツ

  • 松新丸(片名)⇒カサゴ・メバル・アジ・アカムツ・オニカサゴ(TEL: 0569-63-1173)
  • 山洋丸(鳥羽)⇒ヒラメ(イワシ泳がせ)、ブリ・ワラサ・サワラ(ジギング船)(TEL:0599-32-5967)
  • 鯛屋(大紀錦)⇒ガシラ・オコゼ・アマダイ・レンコダイ・クロムツ・オニカサゴ(TEL:0598-73-2009)

漁場情報 ⇒
ヒラメ漁好調。釣りでは泳がせのヒラメ、ベイトのイワシが多くジギングの大型青物が目立つ<城山さん>

鳥羽沖のサワラ[鳥羽沖のサワラ]


【越前若狭沖】  ヤリイカ & アジ・メバル・カサゴ

  • 豊漁丸(色浜)⇒ヤリイカ(TEL:0770-26-1160)
  • 米春丸(美浜)⇒ヤリイカ、底物五目(カサゴ・ウマヅラ)(TEL:0770-32-1066)
  • 川口渡船(大島)⇒根魚五目(アジ・メバル・カサゴ)、ヤリイカ(TEL:0770-77-0435)
  • モラモラ(大島)⇒ヤリイカ・マダイ・アジ・サバ・ガシラ(TEL:0770-77-0202)

美浜沖のヤリイカ[美浜沖のヤリイカ]

[ 中部地方の沖釣り情報(JOFI東海) 編集部 H31.2.25 ]