2019.05.07

2019年5月の船釣りターゲット 船長さん・漁師さんに直接お聞きしました!!

【展望】

 4月20日(土・大潮・18時56分満潮) 夕方、鳥羽市石鏡港のウタセマダイ船の船長から『90cmと83cmのマダイが一荷で上がった』という物凄い情報が届きました。
表面水温16°、水深35m、15時頃の潮の最も速い時間に2匹の大ダイからのアタリがあり、マダイ釣り数十年のベテラン釣り師が、潮の速さと強い魚の引きに苦しみながらも、10分程で釣り上げたとのこと。
仕掛けは、幹糸7号・エダイト6号1.5m3本バリ。90cmは最も上のハリに、83cmは2番目のハリに掛かっていたそうです。
伊勢湾では、ウタセエビの不漁が続いており、現在は限られた船しか出船していませんが、水温の高くなる4月末からは漁獲量も安定するようになると思われます。10連休中の釣行は、大マダイ挑戦を最優先にお考えください。
 一方、日本海側・越前若狭方面では、例年より水温が低い為魚の活性が低く、全般的に目立った釣果は報告されてはおりません。
しかし、4月末から水温の上昇が予測されており、好釣果が期待されます。
なお、5月1日(水)から鷹巣沖の(完全フカセ仕掛けの)カカリ釣りが解禁になります。


【遠州灘】   マダイ・アジ&アカムツ

  • 茂吉丸(御前崎)⇒マダイ・青物五目(主に金洲礁)(TEL:0548-63-3466)
  • 福寿丸(福田)⇒アジ・イサキ五目(TEL:0538-58-0657)
  • わし丸(新居)⇒アラ・アカムツ・オニカサゴ(TEL:053-595-0171)

漁場情報 ⇒
シラス漁は例年並み。浜名湖の魚釣りはめぼしい釣果は上がっていない。
<深井さん>

遠州灘のアラ[遠州灘のアラ]


【伊勢湾】  マダイ・ヒラメ・アジ&アカムツ・キンメ

  • 松新丸(片名)⇒アジ・サバ・イサキ・カサゴ・キス・アカムツ・オニカサゴ(TEL: 0569-63-1173)
  • 山洋丸(鳥羽)⇒ウタセマダイ・ヒラメ、ビンチョウ・キハダ・(ジギング船)(TEL:0599-32-5967)
  • 鯛屋(大紀錦)⇒大アジ・マダイ・ガシラ・オコゼ・キンメ・クロムツ(TEL:0598-73-2009)

漁場情報 ⇒
タコ漁は平年並み。5月前半に、マダイのノッコミのピークが!?
<城山さん>

錦沖の大アジ[錦沖の大アジ]


【越前若狭沖】  スルメイカ&マダイ・ヒラマサ

  • 豊漁丸(色浜)⇒スルメイカ(TEL:0770-26-1160)
  • 米春丸(美浜)⇒ムギイカ、チダイ・底物五目(TEL:0770-32-1066)
  • 川口渡船(大島)⇒マダイ、ムギ・スルメ・マイカ(TEL:0770-77-0435)
  • 荒谷釣具(鷹巣)⇒マダイ・ヒラマサ・ハマチ・イサキ(TEL:0770-85-1604)

美浜沖のムギイカ[美浜沖のムギイカ]

[ 中部地方の沖釣り情報(JOFI東海) 編集部 H31.4.26 ]