2019.07.02

2019年7月の船釣りターゲット 船長さん・漁師さんに直接お聞きしました!!

【展望】

 気象予報士さんが“短時間大雨情報”の報道中「日本の天気が熱帯に近づいている」と繰り返しておられました。スコールのような降雨から、熱帯を連想されたと思われます。
「地上は、熱帯に近づいている」とのことですが、「高水温が続いている海の中はすでに熱帯化が進んでいる」模様です。
年間を通じて釣り新聞の釣果欄を見ますと、比較的高水温の好きな暖流系(最適温が10℃以上)の魚の動きが目立ちます。
現在釣れ盛っているマグロ・カツオ・アジ・サバ及び(産卵期のずれている?)アオリイカそれにタコ。暖流系の魚は、好調でいいのですが、反動で寒流系の魚が不調になるのではないかと心配です。
 6月は、キハダ・カツオ・ヒラマサ・ブリ・イサキ・アジそれにタコ・マイカが好釣でした。7月に入っても、これらの魚は、好調を持続するでしょう。
 7月の天気は、梅雨前線と太平洋高気圧の動きで大きく変わります。特に注意が必要なのは、前線と高気圧による雨で、問題なのはその雨の降り方です。
 魚の生活環境の変わるほどの雨が降る場合もありますので、今月の雨には十分に注意してください。
快眠・快食・快便にご留意ください。


【遠州灘】  キハダ・イサキ・アカムツ

  • 茂吉丸(御前崎)⇒キハダ・カツオ(TEL:0548-63-3466)
  • 福寿丸(福田)⇒イサキ五目・タチウオ(秋刀魚エサ)(TEL:0538-58-0657)
  • わし丸(新居)⇒アラ・アカムツ・シイラ(キャスティング)(TEL:053-595-0171)

漁場情報 ⇒
シラス漁,例年並み。今年はタコ豊漁!
<深井さん>

190627img1
[御前崎のキハダ]


【伊勢湾】  イサキ ・ヒラメ・アジ & カツオ・カジキ

  • 松新丸(片名)⇒イサキ・キス・チダイ・マアジ・ソウダガツオ(TEL: 0569-63-1173)
  • 山洋丸(鳥羽)⇒ヒラメ・イサキ・サワラ(キャスティング)(TEL:0599-32-5967)
  • 鯛屋(大紀錦)⇒カツオ・大アジスルメイカ・カジキ(トローリング)(TEL:0598-73-2009)

漁場情報 ⇒
タコ漁は好調。イサキは数・型共に順調
<城山さん>

190627img2
[鳥羽沖のサワラ]


【越前若狭沖】  マイカ & ヒラマサ・ブリ・マダイ

  • 豊漁丸(色浜)⇒マイカ(TEL:0770-26-1160)
  • 米春丸(美浜)⇒マイカ(イカダイ)(TEL:0770-32-1066)
  • 川口渡船(大島)⇒マイカ、青物(TEL:0770-77-0435)
  • 荒谷釣具(鷹巣)⇒ヒラマサ・ブリ・マダイ(TEL:0770-85-1604)

190627img3
[色浜沖のムギイカ]

[ 中部地方の沖釣り情報(JOFI東海) 編集部 R1.6.27 ]