2019.08.05

2019年8月の船釣りターゲット 船長さん・漁師さんに直接お聞きしました!!

【展望】

 5月下旬から始まった伊勢湾(空港周り・師崎沖)の“マダコ”の快進撃が止まるところを知りません。
昨年7月後半の“マダコ”の竿頭の釣果が平均5~6杯だったのに対し、今年は25~30杯、重もさも平均0.5キロだったものが1.0キロと倍になっております。
これだけ釣れている原因は、異常なほどの繁殖にもあると思われますが、もう一つは仕掛けにあると思われます。
今までタコ釣りと言えば「タコテンヤ」一辺倒でしたが、「タコジグ」の登場で初心者でも簡単にタコが釣れるようになり、加えて「タコジグ釣りのテクニック」の急速な進歩で、タコ釣りが非常にポピュラ―になったのも一因だと思われます。
タコ釣りのシーズンは夏と冬。今年の冬のためにも『タコの釣り過ぎに注意しましょう !! 』
マダコに負けず釣れ盛っているのがキスです。伊勢湾・若狭湾からは、束釣り(100匹以上釣ること)の報告が毎日のように届いています。
御前崎沖金洲のキメジ(別名 キハダマグロ)・本カツオも元気です。両方とも、黒潮の流れ次第で急に居なくなることがありますのでご注意下さい。
若狭湾のマイカは、今年も健在です。
夕涼みがてらいかがですか?


【遠州灘】  カツオ・タチウオ・シイラ

  • 茂吉丸(御前崎)⇒カツオ・マグロ(TEL:0548-63-3466)
  • 福寿丸(福田)⇒アジ・イサキ・タチウオ(リレー釣り)(TEL:0538-58-0657)
  • わし丸(新居)⇒シイラ(キャスティング)・アラ(中深海)(TEL:053-595-0171)

漁場情報 ⇒
シラス漁、例年並み。大雨で水潮になりタコ不漁 !
<深井さん>

190726img1
[御前崎のキハダ]


【伊勢湾】  イサキ・ヒラメ・サワラ&カジキ

  • 松新丸(片名)⇒イサキ・キス・タコ・タチウオ(TEL: 0569-63-1173)
  • 山洋丸(鳥羽)⇒ヒラメ・スルメイカ・キハダ、サワラ(キャスティング)(TEL:0599-32-5967)
  • 鯛屋(大紀錦)⇒カジキ(トローリング)・カツオ・キハダ・キンメ・黒ムツ(TEL:0598-73-2009)

漁場情報 ⇒
タコ漁は好調。イサキは数・型共に順調  
<城山さん>

190726img2
[鳥羽沖のヒラメ]


【越前若狭沖】  マイカ&ヒラマサ・マダイ・ブリ

  • 豊漁丸(色浜)⇒マイカ(TEL:0770-26-1160)
  • 米春丸(美浜)⇒マイカ(イカダイ)(TEL:0770-32-1066)
  • 川口渡船(大島)⇒マイカ、イサキ・ヒラマサ(TEL:0770-77-0435)
  • 荒谷釣具(鷹巣)⇒ヒラマサ・マダイ・ブリ&マイカ(TEL:0770-85-1604)

190726img3
[美浜沖のマイカ]

[ 中部地方の沖釣り情報(JOFI東海) 編集部 R1.7.26 ]