スタッフ釣行レポ

中津浜のマルオ渡船さんにて「ちぬ太郎筏」で筏釣り

中津浜のマルオ渡船さんにて「ちぬ太郎筏」で筏釣り

釣行日2020年12月22日

天気晴れ

店舗津店

 1,994 ビュー

アングラー 竹内 多賀士
エリア ,
場所 南伊勢町 中津浜
釣りジャンル
釣果 マダイ、ウマヅラ、オオモンハタ等

中津浜の「マルオ渡船」様にお世話になり筏釣りに行って来ました。3000円と非常にリーズナブルで弁当も500円で頼めます!

アオリで人気がある筏だけにチヌ狙いは私だけ(笑)

今は厳しいかもよ?とのことでしたが、陸寄りの「コワリ」という名の筏に上がりました。朝一から周りでハマチのナブラが発生、小さいベイトが追いかけ回されていました…でも今日はダンゴ!青物は狙わずひたすら打ち返す。しかしベラしか当たりが無く、弁当を持ってきてもらったタイミングで沖の4番筏に変えて貰いました。水深が30m近い深場の筏です。ダンゴを繰り返し投入すると当たりが出始め、オオモンハタ、サバフグが連発!そして美味しいお土産のウマヅラハギ、昼過ぎには餌取りの反応が小さくなって来たタイミングで穂先をしっかりと持っていくアタリ!クロではなくアカい魚体のマダイでした!続けてさらに強いタイの引きでしたが悔しくもラインブレイクで終了となりました。「ちぬ太郎筏」は扱い易くて集魚も◎!次こそはチヌ釣りたい!

アオリ狙いの方達はしっかりとキャッチされてましたよ!

中津浜の堤防はこのコロナ禍で残念ながら立入禁止、渡船客の駐車以外は閉鎖されておりました…駐車場、ゴミ問題で大切な釣り場がこれ以上無くならない様マナーを守って楽しい釣りを!

絞り込み検索

【絞り込み検索の使い方】
「月別」「エリア」「ジャンル」を組み合わせて検索したい場合は、先に「月別」を選択してから、その他の項目を選び「検索する」ボタンをクリックしてください。

カテゴリ