スタッフ釣行レポ

南伊勢神前浦正幸丸にてティップランエギング!!

南伊勢神前浦正幸丸にてティップランエギング!!

釣行日2022年09月21日

天気晴れ

店舗松阪店

 558 ビュー

アングラー 川原田 俊紀
エリア ,
場所 南伊勢神前浦正幸丸
釣りジャンル
釣果 アオリイカ

今回は今年好調のティップランエギングに行って来ました。お世話になったのは南伊勢、神前浦の正幸丸。台風後の風の経過と、潮の加減、一人での釣行と言う事で、ゆっくり目の午前10時出船。

出船するまでは沖の方に行こうかという相談もしていましたが、午前中は2ノットの潮の速さで釣りにならなかったとの事。それも踏まえ、ティップラン縛りに。前情報では水深15mまでが当たっていたようです。しかし、台風14号の雨の影響で濁りも入っていて、水潮の状態。最初は水深10mから25mまでを広く探っていきます。1流し目に水深16mラインでアタリ?のような反応が出るもあわせきれず・・・2流しめ。同じ水深付近で集中していると・・・トンっとわずかに穂先の戻るアタリ。コレね!!きました。狙っていた、コロッケサイズのアオリイカ。このサイズが身も柔らかく、甘みもあって美味。同じポイントで同サイズ~トンカツサイズまでを合計4杯GET。移動して、広範囲を狙う作戦に。

水深15m~20mまでの岩礁ポイント。やはり、水深17m付近で当たる。ここでも、4杯追加。風も弱まってきたので、沖のポイントへ。水深25m~35mまでをやりましたが無反応。水潮の影響は少ない様ですが、まだここまでは落ちていない模様。 再び浅場へ。5m~15mラインへ。ここでは40cm位のシオがエギに激しくアタック。ボトムを丁寧に探っていると1杯追加。

この後は、15m~25mまでのブレイクで広い釣り。ポツリポツリと忘れかけた時に当たってきます。最終、アオリイカ13杯コウイカ1杯で終了。水潮の影響が少なければもっと連発しそうな展開でした。

今回メインで使ったのは発売されてから間もないクレイジーオーシャンの『ティップランナーCibi』。コロッケサイズも迷わず抱いてくるので今の時期は抜群に釣れます!!

正幸丸の釣果情報はこちら

絞り込み検索

【絞り込み検索の使い方】
「月別」「エリア」「ジャンル」を組み合わせて検索したい場合は、先に「月別」を選択してから、その他の項目を選び「検索する」ボタンをクリックしてください。

カテゴリ