スタッフ釣行レポ

紀伊長島の明栄丸さんにアカイカ釣りに行って来ました。

紀伊長島の明栄丸さんにアカイカ釣りに行って来ました。

釣行日2023年07月20日

天気晴れ

店舗鈴鹿店

 212 ビュー

アングラー 小林彰
エリア
場所 紀伊長島
釣りジャンル
釣果 アカイカ

暑い~❗こんな時季は涼しい夜の釣りがおすすめですよ、日焼けしない為快適です。前日は雨が降っていたため出れず、今回も中止になるのでは?とビクビクしながら船長の電話を待っていました。予報では少し雨も降るとのことでした、11時頃に電話で出れますとのことでした。カッパも準備OK、バチコンのタックルも入れました。6時に紀伊長島漁港に集合、2時30分に家を出て下道でゆっくり車を走らせました。津市は37℃有りましたが南下して紀伊長島漁港では33℃まで下がりました。5時に到着、漁港で氷を買いタックルの準備をして船を待っていました。6時前に明栄丸さんの船が到着、釣り座を決め6時に出船、風も波もなく快適、30分ほど船を走らせ尾鷲の前まで行きました。アンカーを落として潮の速さをチェックし船長がマイクで20号からやったってくださいと言われました。皆で色々なメーカーのスッテを付けて誘いました、まだまだ明るいうちは底の方にイカがいるので自分はバチコンでスタートするがアタリもなくそそくさとイカメタルに変更するといきなりアタリがあり上げて来るとヤクルトサイズのアカイカでした、赤白のドロッパーにヒット、同じパターンで4杯キャッチするもその後続かずドロッパーの色を変えてピンクにしたとたんにまたアタリがあり復活❗イカはまだ下に沢山いるんだと想像力を高めながら鉛スッテの方をカラーチェンジ、底の方で反応があると船長から言われた為60mに落としてしゃくり上げて来ると50mで乗りました、しゃくりはジギングのしゃくりではなく少し優しくソフトなしゃくりとロングステーがはまりました。オモリグで釣ってる人や餌まきスッテでスルメイカをな狙う方も見えました、自分はアカイカのみ狙いましたがカマスやサバに邪魔されて数が伸びず23杯に終わりました。終盤でバチコンをされる方も多く見られましたがカマスやムツばかり、自分はアカイカを最後まで続けました。まだまだ、アカイカはこれからなのでまた来てと船長に言われました。もちろんリベンジします。

 

絞り込み検索

【絞り込み検索の使い方】
「月別」「エリア」「ジャンル」を組み合わせて検索したい場合は、先に「月別」を選択してから、その他の項目を選び「検索する」ボタンをクリックしてください。

カテゴリ