スタッフ釣行レポ

近場の釣り場でメバル探し

近場の釣り場でメバル探し

釣行日2023年11月28日

天気晴れ

店舗WEB店

 337 ビュー

アングラー 村木 俊彦
エリア
場所 大淀漁港周辺
釣りジャンル
釣果 メバル カサゴ セイゴ

近場でメバル探しをと思い、大淀漁港を中心に歩き回ってきました。
まずは漁港の突堤周りから、竿はアンロックメバル74ULチューブラーモデルです。よく曲がりますが、そのおかげで不意に来るちょっと大きな魚でも寄せることができ、比較的安価でオススメです。ラインはナイロンの2lb、PEがいいのはわかるのですが、手軽さと夜にリーダーく見直しをしたくないのでナイロンです。ジグヘッドは0.8g、ここは特にこだわりはありません。ワームはレインのアジキャロスワンプ、カラーは目立つようにグロー冷凍ミカンをチョイス。表層は無反応、5秒カウントにするとカサゴ。ということで3秒カウントで探っていきます。最初のヒットは引っ手繰っていくアタリ。20センチ程度のセイゴ。その後も30センチないくらいを頭にセイゴが数匹続き、ポイント移動。ちょうどワームがちぎれていったため、ダイワのソードビームに変更、カラーはグローとは違う意味で目立つようにイカゴロブラック。その効果か、何とか1匹メバルをキャッチ。数はいませんが、近場でもメバルに出会えることがわかり、満足したので納竿しました。
夜はかなり冷え込みますが、防寒対策をしっかりすればまだまだ釣りができます。みなさんの身近な釣り場にも意外にターゲットになる魚がいるかもしれませんよ。

この店舗のブログ

絞り込み検索

【絞り込み検索の使い方】
「月別」「エリア」「ジャンル」を組み合わせて検索したい場合は、先に「月別」を選択してから、その他の項目を選び「検索する」ボタンをクリックしてください。

カテゴリ